見沼区JR宇都宮線東大宮駅より徒歩10分服部昌行税理士事務所

事務所概要
地図
ご挨拶
ご契約までの流れ

会計業務
税務業務
各種コンサルティング

経営再構築個別指導塾
戦略★社長塾
独立★起業塾
経営計画書研究会

リンク集
確定申告相談

お問い合わせ
個人情報について

経 営 計 画 書 研 究 会
 
税理士の私が言うのもなんですが、これまでの経営計画書の作り方が決算書中心で、決算書の分析が中心になっています。こうなると、簿記や会計が苦手な方は途中で投げ出してしまう。

また、中小零細企業の場合、決算書を分析しても会社の実態が浮かびあがってこないという根本的な問題があります。それは、決算書が税務申告用に作られているからです。そもそも、会社実態を示すための会計と、納税のための会計とはその目的が異なっています。そういった理由から決算書の分析中心の経営計画書は役に立たないのです。

しかしながら、経営計画書作りは、社長なら誰しもが一度は挑戦してみたいと思うものです。本当に役立つ計画書を作るにはまず、「こだわらず、とらわれず、片寄らず」の「空」の心になります。次は、何と何に対して、どのような内容で計画を立てるかについて、改めてジックリと考え直してみると正しい答えが出てきます。

この講座では、「何と何」に対して目標を定めるかという、計画を立てる時の対象となる「目標そのもの」をはっきりさせ、次にこれらに対して、「どういう内容」の計画を立てるのかということを明らかにさせます。

この研究会は、セミナーという不特定多数を対象とした一方通行のものではなく、少人数で行う寺子屋形式ですので、気楽に質問できるばかりか、参加者の相互啓発によって、経営に関する実力アップを計ります。

初めて経営計画書作りに挑戦される社長、これまで何回か計画書を作ってきたが、今は放置状態になっている社長はもう一度、挑戦してください。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

<講座内容>
全8回にわたって、ビデオ教材(竹田陽一先生制作)を一部使用し、経営計画書作り、に必要なノウハウを理解・整理します。

1.現状分析
2.経営の構成要因と利益性の原則
3.戦略と戦術
4.商品計画
5.地域計画と客層計画
6.営業計画と顧客対応計画
7.組織計画と資金計画
8.経営理念と社長の実力向上
 
参加ご希望の方は、E-mail、またはFAXにてお問い合わせ下さい。

会場は、当事務所を予定しておりますが、都合により事務所近くの集会場等になるとこともございます。
欠席の場合は振替できます。

お支払方法は、当事務所指定の銀行口座にお振込みをお願いいたします。

途中解約される場合のご返金は、「会費×未参加の回数÷総開催数」の金額をお客様ご指定の銀行口座へお振込みいたします。

COPYRIGHT(C) HATTORI ZEIRISHI ALL RIGHTS RESERVED.